室谷真由美ブログ 14回目「マクロビオティック(玄米正食)」

blog_muroya

ビューティーフード研究家・モデルの室谷真由美です。

 

もっちもちに炊けた玄米ご飯は、おにぎりにして食べきれない分は冷凍保存します。
さてさて、「マクロビオティック」についてですが
私のブログを見て、一緒に玄米食べてくださってる方もいて、
私はとっても嬉しい今日このごろ。

マクロビオティックの食事法、いわゆる「健康的な食事法」って
ストイックで難しそうなイメージがありますが、その理論は実にシンプル。
料理の基本原則は、実は昔の人が、ごく普通に、ふつーにしていたことなのです。
マクロビオティック(玄米正食)の食事法は、玄米などの精白していない穀物を主食に40~60%採り、
副材は野菜・豆製品・海藻などを中心とした日本の伝統的なメニューのことです。
そして何より、消化・吸収を助けるために、できるだけ噛むことを奨めています。
1口50回噛みましょう。
って、マクロビを知る前までの私には、全くもって実践できていないことでした。
むしろ、「そんなの面倒くさい」的な派えへへ…
なんで、ぴたりと動物性食品を止められたかって、
やめたんじゃなくて、玄米主食の食事を試してみたら、欲さなくなっただけの話なんです。

ホントまか不思議でした。
あれだけスィーツスィーツと毎日ケーキやアイスやお菓子やパンや・・・
乳製品たる乳製品は、食べなきゃいけない、食べなきゃ自分じゃないって思うほど
好きなんだと思いこんでいましたね~汗
みなさん、「思い込み」ほど怖いものはないですよぉ~お~

 


bnr_onlineshop

2017年04月09日 | Posted in amankula info, blog, blog-muroya | | Comments Closed 

関連記事

pic_c_top2b

Top