室谷真由美ブログ 13回目「玄米の炊き方」

blog_muroya

ビューティーフード研究家・モデルの室谷真由美です。

 

今日の玄米は「玄米もち米」と「玄米」を1合ずつと小豆を少々。

おこわ風な玄米を炊きました。

このところ、撮影や地方や帰省やなんやかんやでゆっくり丁寧にご飯を炊くことが実践できてなかったので

せっかくこの前マクロビ教室で先生がデモンストレーションしてくださった
「丁寧で美味しく炊ける玄米ご飯」の炊き方を真似してみました。

うれしいマーク丁寧にひと粒ひと粒、ちゃんと玄米をよぉーく見てあげます。

ボールに入れた玄米を右まわしにゆっくりゆっくり回転させるように3~4回洗います。

そんな風に「ひと手間」とかを惜しまず、穏やかな気持ちでニコ

シラルガンの圧力鍋を使っているのですが、お教室で使っているのとまったく一緒。

お水にもこだわり、今までも普通に美味しく炊けていたつもりだったけど

先生が炊いてくださったのはなぁんか違う。

だけど、今日はばっちり!!

ふっくらもっちり美味しく炊けました。

 

 


bnr_onlineshop

2017年04月02日 | Posted in amankula info, blog, blog-muroya | | Comments Closed 

関連記事

pic_c_top2b

Top