笠原ブログ(低カロリーな高炭水化物食材)

blog-kasahara

アマンクラアンバサダーの薬学博士笠原堅です。

今回のブログは、【低カロリーな高炭水化物食材】についてです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

炭水化物が好きな人にとっては夢のような話ですが、そういう夢のある話ではありません。すいません。。私も炭水化物は好きです。砂糖も、ご飯も、パンも、パスタも好きです。そんな、私を魅了する髙炭水化物食材はやはり高カロリーです。私が把握している低カロリーな髙炭水化物食材は、主食として食べるには残念ながら物足りなさを感じてしまうものばかりです。

低カロリーな髙炭水化物食材とは、例えばこんにゃくです。

実際に食べるこんにゃくと水分量が近いおもゆ(重湯, 大量の水で炊いたおかゆから固形分を除いた流動食)で比較してみると、、、
標準栄養成分表示参照 )

こんにゃく/しらたき 100g中の炭水化物が3.0g(内 食物繊維2.9g)でカロリーは 6kcal
おもゆ           63g中の炭水化物が3.0g(内 食物繊維0g) でカロリーは13kcal
おもゆ         100g中の炭水化物が4.7g(内 食物繊維0g) でカロリーは21kcal
と、こんにゃくの方が低カロリーです。

砂糖(上白糖)とこんにゃく(粉末)を比較すると

こんにゃく/精粉100g中の炭水化物が85.3g(内 食物繊維79.9g)でカロリーは177kcal。
砂糖(上白糖)   86g中の炭水化物が85.3g(内 食物繊維0g)  でカロリーは329kcal
砂糖(上白糖)  100g中の炭水化物が99.2g(内 食物繊維0g)  でカロリーは384kcal

と、やっぱりこんにゃくの方が低カロリーです。

こんにゃくが低カロリーなのは、こんにゃくの炭水化物の多くが食物繊維だからです。
食物繊維の多い低カロリーな食品の代表としてこんにゃくは有名ですが、栄養成分表示上、砂糖も食物繊維も「炭水化物」と一括りにされているということをお話ししたかった次第です。


bnr_onlineshop

2017年01月31日 | Posted in amankula info, blog, blog-kasahara | タグ: , , Comments Closed 

関連記事

Top