笠原ブログ(ローカーボクレンズ第5回)

blog-kasahara

アマンクラアンバサダーの薬学博士笠原堅です。

ローカーボクレンズ第5回【糖類・糖質・炭水化物について】です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

糖質オフとか、糖類ゼロとか、低炭水化物ダイエットとか、糖質制限などと言う言葉をよく見かけます。

糖類、糖質、炭水化物とは、簡単に言ってしまうと、

糖類 :砂糖類(甘いもの)
糖質 :砂糖類+デンプン類(甘くないがカロリーになる)
炭水化物 :砂糖類+デンプン類+食物繊維(甘くないし、カロリーにもならない)

です。(簡単に言うと、、、です)

糖類は、砂糖など甘く感じて、食べるとすぐに血糖値が上がってしまう成分です。血糖値 が特に気になる方は、この数字を注意する必要があります。カロリー を気にする人にとっては、むしろ「糖類ゼロ」のような記述に釣られないように気を付け、糖質に注目する必要があります。

糖質とは、糖類にデンプン類を加えたものです。ごはんやパン、パスタなどの主成分はデンプン類です。糖質量はカロリーに直結しますし、血糖値にも強く影響しますので、最も気にしておくべきと私は考えています。

炭水化物には、さらに食物繊維が含まれます。食物繊維は、血糖値にもカロリーにも関係しません。なので私は、何の目的で炭水化物の量が表示されているのか理解できていません。健康を考える上では、炭水化物の中に、糖質がどれくらいの割合で含まれているかが重要です。

さらに、ローカーボクレンズにご興味のある方はこちらをご覧ください。

http://www.amankula.com/?page_id=138

 


bnr_onlineshop

2017年01月24日 | Posted in amankula info, blog, blog-kasahara | タグ: , , , Comments Closed 

関連記事

Top