amankula×八木勇樹「食とランニングブログ」 第8回【自分のスタイルを作る】

blog_yagi

株式会社OFFICE YAGI 代表取締役 兼 マラソンランナーの八木勇樹です。

前回までにフードアレルギー検査や炭水化物について書きました。スポーツ選手の中でもトップ選手や環境の良いチームなどは栄養士さんがいて、食事面をサポートしてもらえる体制が整っています。しかし、大多数の人は自分で食事を管理しなければなりません。大事なのは自分で興味を持って情報を収集することと、自ら実践することだと思います。いくら人が良いといっても、自分には合わないと感じたりすることもあります。もちろんアレルギー反応や内臓の強さは個人差があります。ですので、まずはある期間実践してみて、合う合わないや日頃の体調がどう変化したかなどを記録しておくと良いでしょう。そうすることにより、今の状態が何によって起こっているかが振り返りやすくなり、自分のスタイルを作り出すことに役立ちます。


bnr_onlineshop

2017年02月02日 | Posted in amankula info, blog, blog-yagi | | Comments Closed 

関連記事

Top