amankula×八木勇樹「食とランニングブログ」 第4回【食を変えて変わった事①】

blog_yagi

株式会社OFFICE YAGI 代表取締役 兼 マラソンランナーの八木勇樹です。

検査結果が出て、食生活を変えて1ヶ月。大きく変わったことが2つあります。それはむくみが減ったことと、体重の減少です。1ヶ月で体重が5kg減りました。『卵』の代用としては、納豆や魚のたんぱく質を摂る事を心がけました。『乳製品』は牛乳が主にNGということで、豆乳に切り替えました。小麦に関しては3段回目ではありましたが、パン・麺を抜いて米を摂るようにしました。どれが大きく関係したかは分かりませんが、目に見えて体型がすっきりしました。それによりトレーニングも質の高いものが出来るようになりました。今まで長い距離を走るためには多くの糖やエネルギーが必要という考えがありましたが、いざ食事を変え、間食も控えるようになっても走る事に支障はありませんでした。始めのころは、空腹になれるのに苦労した点はありますが、慣れれば空腹でも走れます。むしろ直前に糖を摂っていた時の特有の身体のだるさがなくなりました。

 


bnr_onlineshop

2017年01月12日 | Posted in amankula info, blog, blog-yagi | | Comments Closed 

関連記事

Top